SweetRoom 作り方

ハーバリウム教室への開業レッスン

投稿日:2020年3月11日 更新日:

お花雑貨教室&手作りキットネット販売店SweetRoomのミカです

 

ハーバリウム教室の始め方について書いてみたいと思います

なぜかというと

まだまだハーバリウムを作ったことのない方に作ってもらい

ハーバリウム魅力を絶えさせ無いようにと言う願いも込めております

ハーバリウム教室を始めたい!!

どうしたらいい?

 

そうですね

 

いまさら。。。って思うかもしれませんが

 

とても簡単に始められる

作ることが好き!お花が好きな方にオススメの

副業の部類なのではないでしょうか

(儲かるもうからないは別として)

 

副業から努力で

本業にだってできます!!

 

私がそうでしたから!!

3年経って思うこと!

 

私自身の経験に基づき

ハーバリウム教室の始め方

続けて行く為のマインドで

読んでくださる方への一歩踏み出す為の

ヒントになればと思います!

 

 

ハーバリウム

スポンサーリンク




ハーバリウム教室を始めたいなら

 

ハーバリウムブームが過ぎたのでは!と思う方もいるかとは思います。

しかし、ハーバリウム教室に訪れてくれる生徒様・お客様はハーバリウムを作りたいという目的だけでは無いのです

 

作っている時は何もかも忘れて、癒される

出来た作品への達成感を味わえる

時には心のこもったプレゼントを作りにと

こういった目的できてくれる方が多いんですよ

 

だから!私もやってみようかなって思ったら

始めちゃいましょう!!

 

始める為の経費は格安です。

⭐︎花材

お庭のお花をドライフラワーにして材料にしてもいいです

⭐︎ハーバリウム専用オイル

私はシリコンオイルを使ってます

⭐︎瓶

⭐︎ピンセット

最低この四つがあればいいのです

 

 

ハーバリウム教室の始め方

 

ハーバリウム教室というと教室をどうするかですね

副業として始めるという方でしたら

お休みの日を狙ってイベントに参加してみる!!

 

私も教室を持つまでは、イベントに参加したり

お知り合いやお友達のお店やお家を借りてワークショップをさせて頂いたりという活動から始めました

最初に教室を持つという事はなかなかハードルが高いです

その前にイベントなどに宣伝も兼ねて参加する事をオススメいたします。

私のお友達には今ではお店や工房を持っていますがイベント出身仲間も多くいます!!

 

イベントに出店し続ける事で認知度も上がります!!

認知度はかなり重要です!

 

また、おうちに教室ができるようなスペースが有れば、とにかくやってみるのもいいでしょう

ここで注意すべきは

皆さん癒されにきてるので

生活感が出ないような工夫を必ずしてくださいね

ただお友達の家にきて作ったみたいなアットホームもいいかもしれせんが

やはり、お金をいただく以上それなりのおもてなしは絶対必須です!

例えば

お部屋の香りに気を使う(アロマを焚く)

作成後はお家では飲まないようなハーブティなどサービスするなど

非日常を演出しましょうね

 

お家をサロンにする場合は

お家がわかってしまうという事

セキュリティ面にも気をつけてくださいね

 

予約された方のみ場所をお知らせするなど

不特定多数の人にお家の場所を知られてしまわように気をつけてください

(名刺など住所は詳しく書かないなど)

 

賃貸で始める場合!!

かなり気合を入れてください

経費の為に頑張る気持ちになってしまいますが

ハーバリウム教室内で利益を出そうと営業モードになってしまわないように

また次も作りたいなって思って頂かないとダメですよ

賃貸から始める人は

元金に余裕がある方

本業として計画性・目標が明らかな方で

お願いします

 

せっかく楽しくやりたい事へ一歩進めたはずなのに。。。という気持ちにならないように

ここは落ち着いて考えましょう

 

かと言って考え過ぎて、始められないということにならないように、今の状況で現実をしっかりみて、夢のような仕事を掴んでいくのです!!

 

私は運の良いことに旦那様の実家に店舗があったので超格安でお借りすることができております

かなり古いですが

内装は1年かけてdiyなどできところは自分で直してオープンにたどり着きました

この時は会社員をしており子供も小さかったので

時間がかかってしまいましたが

どうしてもやりたい!という一心。

諦めずやり切ってよかったと心から思っております!!

 

きつい事を言いますが

オープンまでは楽しく夢いっぱい

オープンしてからが過酷な現実との戦い。

それに立ち向かうと言う気持ちで挑みましょう

 

 

ハーバリウム認定講師(ディプロマ)について

 

ハーバリウム認定講師は国家資格でもなんでもない一般団体が作ったもの

 

ぶっちゃけなくたって教えられます

私も初めは独学で猛勉強して作成し、ワークショップを開催しておりました

 

しかし、

生徒様から

どこで習ったのですか?

どんな資格を持っているのかと言う

質問を受けるので

やはり認定講師と言う肩書を持っておこうと決めました

 

数あるハーバリウム認定講師のディプロマを取得できる団体、協会はたくさんあり

私が

ハーバリウム認定講師を取得するための条件を考えたところ

通信講座である

(陸の孤島と呼ばれるほどの田舎なので交通費をかけず取得する為)

受講料は抑えたい!

ハーバリウム認定講師と言う肩書があれば良い

活動に縛りがない

 

と言う感じです

 

その条件で探したところ

一般社法人クレアのハーバリウム認定講座でした

こちらは縛りもなく

通信で

格安

ディプロマ(認定証)がもらえるということ

 

自分の知識と経験に勝るものはないと思ってます

それをお伝えするための肩書として取得しました

 

 

これは私の独断です

もちろん他の団体や協会だと

その後のフォローもあったり

質問なども丁寧に対応してくれるなどの

メリットはいっぱいあります

通信ではなくセミナーなどもあります

 

どこを受講するかは、ご自身で吟味して

納得のいくところで受講してくださいね

 

という事で、やはりハーバリウム教室を開くなら

どんなところであれ認定講師の肩書は持った方がいいです。

 

取得するタイミングは。。。

ハーバリウム教室のオープンと同時でもいいと思います

 

 

いつか始めるからとりあえず取得しようという考えならば

別に取る必要はないです

国家資格でもなんでもないので!

 

それならハーバリウムを沢山作って練習と経験を積んでおく事をお勧めします

 

 

 

ハーバリウム教室は癒しの空間

 

教室は癒されるような空間を作りましょう

こうした方がいい

ああした方がいいなどは強要せずに

作り方をお伝えした後は

好きなように作っていただく

もちろん質問された時には的確に答える

生徒さんが作った作品がもし

生徒様自身が気になる箇所があればそこを直してあげる

より綺麗に見せるコツなどをお伝えできると

良いですね

このようにサポートをしてあげる様に心がけてください

 

お帰りの際には

癒された〜

楽しかったです

と心から言ってもらえるようにおもてなししましょう

 

どの生徒様にもそういうものではありません

態度が悪い

わがまますぎるなど常識的に考えておかしいなって思うことは、お断りするという強い意志も持ちましょうね

 

前の項でも書きましたが

生活感のない空間作り

癒される香りなどなど

非日常的な環境を意識してくださいね

 

 

 

長くハーバリウム教室を続けるには

ハーバリウムのバリエーションを用意する

★お花の色を沢山用意する

「次回はこの色で作ろー」と思ってもらえます

 

★お花雑貨のメニューを増やす

ハーバリウムディフューザー

ハーバリウムフレグランスキーホルダー

ハーバリウムボールペン

アロマワックスバー

(ご参考までに下記に当教室のメニューを記載しております)

少し材料を追加するとできるような事から

新しいメニューにも挑戦する事をお勧めします

生徒様を飽きさせないようなメニュー作りを日々考えましょう

 

★展覧会をする事もおすすめです

生徒様の作成意欲を出させてあげる

作ることが好きな方が来てくれることが多いので

上手な方が多いし、

何回も通ってくれる方には作るテーマや目的をご提案することもできますので

マンネリ化して飽きてしまうことがないような工夫をする。

 

作る場所を提供することはもちろん、プラス生徒様のやりがい、作る意味を持ってもらうとより楽しんで教室に通っていただけますよ

 

展覧会の後、作品をフォトブックにしてプレゼントするなども大変喜んでいただけますよ!

ハーバリウムは進化し続けます

ハーバリウム教室を始めるのはとても簡単なため

ライバル教室も多いのが現状です

 

他の教室と差別化したメニューを考える事

その差別化メニューとして生まれたものが

SweetRoom考案メニューです

ハーバリウムスタンドミラー

ハーバリウムクリアボトル

ハーバリウムお箸

 

インパクトのあるメニューで他の教室ではできない何かをご用意しておく事もお勧めです

 

実用的なので大変喜んでいただけます

 

ミラーやボトル、お箸は自分用には一つでいいのですが

プレゼントにと作られる方が多いです

ハーバリウムは意外と持っていたりする方もいるので、

これらならかぶる事もほぼないでしょう

プレゼントにちょうど良いお値段という事もあり

当教室でもよくご注文頂きます

 

 

まだまだハーバリウム教室を盛り上げよう!

ハーバリウムの勢いも一時期に比べるとかなり

落ちつきました

 

まだまだ作ったことのない方は多いと思うのですが

どこにでも売っているため

見飽きているのではないかと私が思うところです

 

 

自分で作ったハーバリウムは

購入するものとは全く違います。

世界に一つのオリジナル作品です

とても愛着のあるものとなります

作ることが不得意な方でも簡単にできる

老若男女問わず、楽しんで頂ける

手作り雑貨です

また

作った時でしか体験できない

ハーバリウムの魅力なのですが

お花を瓶に詰め

オイルを入れる時

(私はオイルを入れる前にここを見逃さないようにお伝えしてます!)

 

カサカサだったお花たちが

水々しくふわっと

鮮明な色で

まるで生花のように蘇ったような瞬間は

何度見ても美しいです

 

そんな瞬間をまだまだこれからも伝えてほしいです

来ていただく生徒さんを感動させてあげて欲しいです

 

 

 

 

当教室のメニューです

是非参考になさって、ぶっちゃけパクってくださいませ

作り方がわからないものは

BASEよりキット販売しているものもありますので、そちらをご参考にメニューに追加しでてくださいね

キット販売があるものはリンク張ってます

SweetRoomの花雑貨レッスンメニュー


*ハーバリウム

*ハーバリウムボールペン

*フレグランスキーホルダーorクリップ

*お箸置き

ハーバリウムペーパーウェイト

*ビーンズ型お箸置き

*ハーバリウムお箸

ハーバリウムディフューザー

*ハーバリウムディスペンサー

アロマワックスバー

*アロマポット

*ボンフルール(ロールオンアロマ)

*フラワーディフューザー

フラワーアロマストーン

ハーバリウムクリアボトル

イルミネーションハーバリウム

*ハーバリウムスタンドミラー

*アルコールインクアート(4月スタート予定)

*リース

あじさいボール

アジサイトピアリー

*スワッグ(季節限定)

これからもどんどん増やしていく予定です!!

 

 

 

教室を経営していくことは大変なことですが

継続は力となります

続けていくための努力は日々怠らず

時には苦しくて落ち込むことは

無限にいっぱいありますが

それを乗り越えるたび

計り知れない喜びもあります

 

人が(ほかの教室)はうまくいっていると

思うことも多いのですが

そこは

「隣の芝生は青い」というもので

皆さん同じ悩みを持っていて

それを乗り越えているからこそ

笑顔でいられるのです

何か始めたくて、お花が好きな方は

ハーバリウム教室がおすすめですというお話でした

 

-SweetRoom, 作り方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

超敏感肌の私が手作り化粧水を半年試してみた結果

お花雑貨教室&手作りキットネット販売店SweetRoomのミカです 手作り化粧水はとてもいい感じです! 乾燥で顔の皮がむけてガサガサでファンデーションをつけると 頬っぺたが干乾びた土壌のようになって …

2020年子年お正月の飾りに「花ねずみ」の作り方

  お花雑貨教室&手作りキットネット販売店SweetRoomのミカです 来年2020年は子年(ねずみとし)にちなんで 可愛いねずみのアイテムを作ってみました 名づけて 「花ねずみ」 お正月のお飾りにい …

プリザーブドフラワーを手作りす方法

  お花雑貨教室&手作りキットネット販売店SweetRoomのミカです ハーバリウムにはプリザーブドフラワーが必要なのですが そのお花もなかなか高くて買うことを躊躇してしまいませんか? でもレッスンや …